結婚と仕事どちらが大切かと考えること

結婚

結婚と仕事どちらが大切かと考えること

結婚と仕事どちらが大切かと考えること

ドラマなどで、仕事と私どっちが大切なのというような問いかけをするシーンがあります。
仕事に没頭してしまったり、非常に仕事が忙しい時に相手との関係が希薄になってしまうように感じてしまうのは、当然誰にもあると思います。
しかし、実際人間関係と仕事というのは全く別のものと考えておくべきです。
そのため、仕事を取るか結婚をするかというのは、比較して考えるべきではないと感じます。
むしろ、仕事が忙しいから結婚できないという事ではなく、仕事が忙しい時期が過ぎたら、結婚式を挙げるように計画をするなど、結婚を0か100かということで考えない事が重要と言えるのではないでしょうか。
仕事が忙しくても、結婚生活をうまく行っている人はたくさんいます。
結婚を取るか仕事を取るかではなく、結婚生活という流れの中に日々の仕事を組み込んでいくようにすることが必要です。
どちらも大切ですが、どっちが大切というような順位付けは意味がありません。